キャデラック高崎/シボレー高崎


HOME > ブログ > 『サポカー補助金』始まりました🌿

スタッフブログ 記事詳細

[キャデラックシボレー共通]
[その他]

『サポカー補助金』始まりました🌿

2020年4月5日
ショールームアテンダント
大工原 七星

 

皆さまこんばんは☾.*✩

 

いつも当店ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

 

この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された方々には 謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。

この事態が今以上に拡大せず、早々の収束に至ることを切に願っております。

 

当社におきましても感染拡大防止に向けた行動に日々努めてまいります。

 

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

 

 

さて本日は、皆さまがお車を安全にお乗り頂く為の、大切なご案内でございます。

 

既にニュースなどでご存じの方も多いかと思いますが、改めてご確認下さいませ😌

 

 

 

📢 昨年12月に閣議決定された補正予算案が1月30日に可決・成立し、65歳以上の高齢運転者を対象に、衝突被害軽減ブレーキ ペダル踏み間違い急発進等抑制装置などなど…先進安全技術を搭載した、安全サポート車の購入を補助する、いわゆるサポカー補助金の申請受付が3月9日より開始されております ❕

 

 

当店取り扱い車種では、キャデラックXT5・XT6・CT6の3車種がエマージェンシーブレーキシステム(フロント歩行者対応ブレーキ)を搭載したモデルとして、サポカー補助金対象車の承認を得ています🙌✨

 

 

キャデラックが贈る革新的な安全技術

 

前進と後進のオートマチックブレーキは、一定の速度で走行中に前後の衝突の危険性を感知し、自動的にブレーキをかけて衝撃の回避を図ります!

 

 

📌今回ご紹介いたしました通称『サポカー補助金』は、高齢運転者の交通事故防止策の一環として交通対策本部(本部長:内閣府特命担当大臣)指導の下、行われた政策です。

交通対策本部のもと、厳選なる基準をクリアした車のみが『サポカー』の名を冠することが許されます。

 

 

100年以上にわたってラグジュアリーカーの本質を追求し続けてきた、あの”キャデラック”だからこそ、『サポカー』の名を掲げられるのはとても光栄なことですね👑✨

 

 

 

 

数多くの先進安全技術を搭載したキャデラックは、ステアリングを握るドライバーの皆さまへ、経験したことのない安心感を提供し続けます。

 

 

『サポカー補助金』について、詳しくは下記をご参照ください。

 

サポカー WEB】

 

 

 

■□————————————–

※サポカー補助金の申請にあたってはいくつかの条件があります、詳しくは当店スタッフまで、お気軽にご確認くださいませ。

※総予算額(約1100億円)が払底した場合、申請締め切り前であっても募集は終了します。

————————————–□■

 

キャデラック高崎/シボレー高崎


営業時間: 10:00~19:00
定休日: 毎火曜日/年末・年始・GW・夏季休業
新型コロナウィルスに感染拡大防止に対する取り組みについて・全スタッフの体調管理と手洗いうがいの履行・定期的は室内換気・各部各箇所へのアルコール消毒など、お客様に安心してご来場いただけるショールームづくりに努めてまいります。

TEL: 027-364-3311
住所: 群馬県高崎市問屋町西2丁目4-5
ディーラー情報詳細をみる

General Motors Japan Limited All Rights Reserved.